寺田真二郎の目のカラコンやアイプチを調査!筋肉が凄い!EXILEとの関係!

寺田真二郎さんといえば、さわやかなルックスで人気のイケメン料理研究家ですね。

ぱっちりした目元が印象的ですが、カラコンやアイプチなど使っているのでしょうか?

他にも、筋肉がすごいとの噂があります。

過去にEXILEとの関係もあったとか。

今回は、寺田真二郎さんの目のカラコンやアイプチを調査!筋肉が凄い!EXILEとの関係!をテーマに調べてみようと思います。

 

寺田真二郎のプロフィール

寺田真二郎(てらだ しんじろう)さんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

料理研究家 寺田真二郎(@shinjiro_terada)がシェアした投稿 -


生年月日:1983年8月29日
出身地:愛知県
所属事務所:グローバルプロモーション

寺田真二郎さんは子供の頃からお菓子作りが好きだったのですが、当時は恥ずかしくて、人には言えなかったシャイな少年時代を送っています。

中学生でダンスに夢中になって、ダンサーを目指して上京した後も、並行して専門学校に通って調理師免許を取得。

その後ダンサーは断念し、食品会社に就職しています。

通信販売業務に従事しつつ、日本テレビ『@サプリ』の企画『海の家』に参加。

2007年に会社を退職し、動画配信サイト主催のオーディションに応募し、特別賞を受賞。

更に自身のカフェをオープンしたり、料理研究家として週刊誌などの仕事をこなすなどして料理研究家の道を歩み始めました。

テレビ番組では、時短や節約にウエイトをおいたレシピが好評に。

寺田真二郎さんの料理は行程がそこまで複雑ではなく、材料も揃えやすいものが特徴です。

簡単で美味しく、見た目も華やかなレシピが数多く揃っているので注目ですよ。

手早く作ると見た目は地味になりがち、華やかにしようと凝った料理にすると材料をそろえるのが大変、そもそも調理に手間と時間がものすごくかかる…と言った主婦の悩みを解決してくれるレシピを発表されています。

さらに現在は、商品プロデュースやレシピ開発、料理教室なども開催されています。

レシピ本も発売されていて、ご自身のSNSにはレシピも多数投稿されていますね。

ぱっちりな目元はカラコン?アイプチ?

ところで、寺田真二郎さんの特徴と言えば、そのぱっちりした目元。

優し気な印象で見ている方も和みます。

ところであの目元、アイプチなど特別なケアはしているのでしょうか。

調べてみましたが、明確な情報はでてきませんでした。

元々目がぱっちりしているのかもしれませんね。

カラコンについても、情報は特にありませんでした。

もし使っているのであれば、どんなメーカーを愛用しているのか気になりますね。

 

寺田真二郎の筋肉がすごい

もともとダンサーを目指していた寺田真二郎さんは筋肉もすごい様です。

この投稿をInstagramで見る

 

料理研究家 寺田真二郎(@shinjiro_terada)がシェアした投稿 -

普通に見ているだけだと、むしろ華奢な印象を受ける寺田真二郎さんですが、実はけっこうな筋肉の持ち主ですよ。

筋肉の祭典にも出場

ご自身のブログやSNSなどでも、時折ジムに通っている話や、筋肉がついているのがわかる画像が上がっていることもあります。

また、寺田真二郎さんはリーボックスパルタンレースにも参加していました。

レースは、記録計測ありのエリートスプリント(293人)が最初にスタートし、体験参加のスプリントオープン(4,816人)が15分おきに順次スタートする。筆者がスタートする11時にはすでにエリートの部が終了し、そのトップタイムが35分と聞いていたので、なんとなく目標を倍の1時間に設定してみる。主な障害物のジャンルは、壁や網、綱を登る。重い物を運ぶ、引っ張る。壁や手すりから落ちずに渡る。有刺鉄線の下を匍匐前進する。槍を投げる、などで、なかなかに上半身に厳しいコースレイアウト。ただ、障害物をクリアできなくても、“バーピー”と呼ばれるスクワットのような罰ゲームを30回行うことで先に進むことができるので、完走自体はそれほど難しくない。もちろんバーピーゼロのパーフェクトでの完走を目指したものの、あえなく撃沈。けれど、ほとんどの参加者がいずれかでバーピーを行っていたので、無理だと思ったらサクッと見切れる判断力も大事かもしれない、と言い訳してみる。

引用元:Runners Pulse
https://runnerspulse.jp/archives/2237/

この様に、リーボックリーボックスパルタンレースとは、ざっくりいうと「大規模な障害物競争」です。

障害物競走とはいっても、その内容はまるで軍隊の訓練の様。

10kgを越えるボールを運んだり、頭上に有刺鉄線が張り巡らされた泥水の中を匍匐前進で進んだり、2Mある壁を乗り越えたりするなど、体力と筋力に自信のある人が集まる大会なんです。

ある程度身体がしっかり出来ていないと、このレースには出られませんよね。

料理研究家としての仕事の傍ら、トレーニングに励んでいるのではないでしょうか。

 

EXILEとの関係は?

元ダンサー志望で、趣味にもダンスを上げている寺田真二郎さんですが、あのEXILEとも関係があったといいます。

この投稿をInstagramで見る

 

料理研究家 寺田真二郎(@shinjiro_terada)がシェアした投稿 -

一体どういった関係なのでしょうか?

早速調べてみました。

EXILEのバックダンサーだった

実は、寺田真二郎さんはなんとバックダンサーとして、EXILEのコンサートに参加したことがあります。

バックダンサーとは言っても、それなりに踊れなければコンサートに参加出来ないと思われます。

寺田真二郎さんのダンスの腕前は相当なものだったのでしょう。

寺田真二郎さんがバリバリ踊っているを見たら…、うん、女性ファンがもっと増えそうです。

ご自身は、EXILEと同じエイベックス所属の女性ボーカルダンスグループ・MAXのファンであることを公言しています。

そんな背景もあってか、以前にはバレエダンサー・西島千博さんと「美味しく食べて楽しくダイエット」をテーマとした料理&エクササイズ番組のパーソナリティーを担当していたこともありました。

引き締まった体の人が、栄養価を考えて作ったレシピとなると、効果がありそうな気がしてきますよね。

テーブルの上の料理がおいしそう!!

寺田真二郎さん、出張料理してくれないかなって思っちゃいますね^ ^

おうちごはんのメニューで悩む前に開きたい一冊^ ^

料理研究家・寺田真二郎の簡単おもてなしレシピ集 真ちゃんのうちにごはん食べにこない?

これは女性も必見な一冊^ ^

男を満たす最強の手料理【電子書籍】[ 寺田真二郎 ]

毎日の献立に困ったら迷わずレシピをチェックしたい料理研究家をもっとチェックしてみませんか?

こちらからご覧いただけます♪

 

寺田真二郎の今後に注目

 

以上、料理研究家の寺田真二郎さんについて見てきました。

この投稿をInstagramで見る

 

料理研究家 寺田真二郎(@shinjiro_terada)がシェアした投稿 -

寺田真二郎さんはイケメンかつ時短・節約レシピで人気を博しています。

テレビ番組やSNSなどで、数々のレシピを見る事が出来ますので今日の一品に困ったら参考にしたいですね。

「おうちごはん」が流行りの今、このレシピを活用している人は多いのではないでしょうか。

今後も美味しく、手軽なレシピが楽しみですね。

今回は、寺田真二郎さんの目のカラコンやアイプチを調査!筋肉が凄い!EXILEとの関係!をテーマに調べてみました。

おすすめの記事