薄井シンシアの子育て術が凄い!講演の内容は?家族(旦那や娘)について!

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/noo/trendytalking.com/public_html/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 143

薄井シンシアさんは女性のライフワークバランスに関する講演活動などで注目されている方です。

キャリアウーマンと言えば仕事と家事、子育てを同時期に両立させている女性というイメージですが、薄井シンシアさんの場合は子育てに区切りがついてから仕事を再開。

そして、キャリアを重ねていきました。

しかも、その子育て術が凄いんです。

少し変わった経歴を経ている方なので、家族(旦那や娘)に関する情報が気になります。

そこで今回は、薄井シンシアの子育て術が凄い!講演の内容は?家族(旦那や娘)について!をテーマにまとめてみました。

 

薄井シンシアのプロフィール

薄井シンシア(うすい しんしあ)

この投稿をInstagramで見る

 

Cynthia Usui(@usuicynthia)がシェアした投稿


生 年:1959年
学 歴:東京外国語大学卒業
出身地:フィリピン
所 属:日本コカ・コーラ株式会社

薄井シンシアさんは日本国籍ではありますが、生まれはフィリピンで華僑にルーツがある方です。

日本には生活費などを政府が援助する国費留学生制度があります。

薄井シンシアさんはこの制度を利用し来日、東京外国語大学を卒業しています。

薄井シンシアの旦那について

薄井シンシアさんの旦那さんは外務省勤務の方です。

そのため、結婚後は5か国での生活を経験されました。

旦那さんの名前や年齢などに関する情報は公表されていませんが、夫婦ともに凄いキャリアの持ち主であることは間違いありません。

薄井シンシアは元専業主婦

薄井シンシアさんは大学時代、専業主婦志向を持っていませんでした。

しかし、娘さんを出産し、子育てに専念することを決めました。

17年間専業主婦をしていましたが、タイのバンコクで暮らしていた時期に現地の「給食のおばちゃん」として働いたところから、仕事に復帰します。

そして、そのままカフェテリアのマネージャーになっています。

 

薄井シンシアの子育て術が凄い

この投稿をInstagramで見る

 

Cynthia Usui(@usuicynthia)がシェアした投稿


薄井シンシアさんは仕事だけでなく、子育てでも世の女性から驚かれる結果を残してきました。

子どもの学習に関して、分からない箇所は徹底的に分かるまで付き合う、高校生でも睡眠時間を確保するために9時半に就寝させるなど、独自の子育て術を実践しています。

特に大切なテーマが「自立」と「自律」で、お子さんの生きる力や考える力を養う教育は、キャリアウーマンらしい考え方と言えます。

薄井シンシアの再就職

薄井シンシアさんは娘さんが大きくなってから日本で再就職しようと考えますが、苦労されています。

薄井シンシアさんは17年間の履歴書の空白があり、バンコクでの経験や専業主婦歴が評価されなかったことで、まずは電話受付のパートからキャリアを重ねていきます。

ビジネスではブランクがあったものの、日本でも順調にキャリアを重ねていき、現在は要職に就いています。

薄井シンシアは主婦をキャリアと捉える

薄井シンシアさんは、専業主婦を立派なキャリアと捉えています。

マルチタスクをこなす時間や労力管理などは、確かにビジネスに通じる部分がありますね。

また子育てとビジネスを「同時に手に入れなくてもよい」と考え、主婦を終えてからでもキャリアを重ねられるという好例を自らの体験で示されました。

 

薄井シンシアの現在の肩書

この投稿をInstagramで見る

 

Cynthia Usui(@usuicynthia)がシェアした投稿


薄井シンシアさんは現在、日本コカ・コーラ株式会社で2020東京オリンピックホスピタリティ担当という職にあります。

それ以前はANAインターコンチネンタルホテル東京の営業開発担当副支配人を担当し、サービス業を中心に活動しています。

一方で講演活動なども積極的にこなし、オンラインセミナーなども好評です。

薄井シンシアの講演活動

薄井シンシアさんの代表的な著書を見てみましょう。

薄井シンシアさんの著書
・『専業主婦が就職するまでにやっておくべき8つのこと』(2017)
・『ハーバード、イェール、プリンストン大学に合格した娘は、どう育てられたか ママ・シンシアの自力のつく子育て術33』(2020)

です。

オンラインセミナーでは女性のキャリアプランニングなどについて講演をされてきました。

薄井シンシアさんは1959年生まれですが、同世代の女性だけでなく若い方からもその生き方や価値観が共感され、支持を得ています。

薄井シンシアの娘について

薄井シンシアさんの娘さんである薄井紗良さんは、著書のタイトルからも分かる通り、ハーバードなど海外の超難関大学に合格しています。

現在はハーバード大学を卒業し、ニューヨークで暮らしているという事が薄井シンシアさんによって述べられていました。

子どもの頃に薄井シンシアさんと一緒に写っている写真も確認できますが、残念ながら現在の写真やSNSの情報はありません。

薄井シンシアさんが考える女性の生き方♪

お手本になります^ ^

薄井シンシアさんの著書ならコレ♪

仕事をする中で新しい考えを提唱する方をもっとチェックしてみませんか?

こちらからご覧いただけます♪

 

薄井シンシアの活動に注目

この投稿をInstagramで見る

 

Cynthia Usui(@usuicynthia)がシェアした投稿


外務省勤務の男性と結婚し、バンコクで給食のおばちゃん、17年間専業主婦からのキャリアアップなど、薄井シンシアさんの経歴は現代の日本では独特なものです。

講演活動などで注目されており、メディア出演が増える可能性も高いです。

ビジネスと子育ての両面で成功を収めている方なので、その持論や価値観を参考にしたいと考える女性も少なくありません。

今回は、薄井シンシアの子育て術が凄い!講演の内容は?家族(旦那や娘)について!をテーマにまとめてみました。

おすすめの記事