目黒祐樹が出演した時代劇と言えば?出身高校や事務所はどこ?家族や孫について!

時代が令和になり、かつての「昭和の名優」と呼ばれる大御所が亡くなるニュースも聞かれるようになったのは、少し寂しいところです。

そんな中、今でも元気に活躍する俳優の1人が目黒祐樹さんです。

お孫さんが生まれる年齢になっても、非常に元気な姿が目立ちますね。

これまで数多くの時代劇や映画に出演なさってきました。

家族も芸能活動をしており、まさに芸能一家に生まれた目黒祐樹さんは、出身高校や事務所など昔の経歴も気になるところです。

目黒祐樹さんが出演した有名な時代劇、出身高校や事務所といったプロフィールについても調べました。

ご両親やお孫さんなど、著名な家族についても紹介します。

今回は、目黒祐樹が出演した時代劇と言えば?出身高校や事務所はどこ?家族や孫について!をテーマにまとめてみました。

 

目黒祐樹の経歴とプロフィール

目黒祐樹(めぐろ ゆうき)さんのプロフィール

この投稿をInstagramで見る

 

カレーショップAYUMUNYA(@ayumunya1)がシェアした投稿 -

誕生日:1947年8月15日
出身地:東京都
学 歴:ボストン大学(中退)
事務所:オフィス佐々木
職業:俳優

目黒祐樹さんは6歳の頃から、子役として映画に出演していました。

若いころはアメリカ留学を目指し、同志社高校を中退されています。

ハワイ州にあるセントルイス高等学校を卒業後、ボストン大学演劇学科に進学しますが、中退し帰国、改めて俳優としてのキャリアをスタートさせました。

1969年に歌手・俳優としてデビューした後の活躍は、誰もが知るところです。

映画・ドラマのみならず、情報番組やバラエティん番組でも活躍なさっています。

目黒祐樹は家族も有名人

目黒祐樹さんの家族を見ると、まさに「芸能一家」と呼ぶにふさわしい面々が並びます。

目黒祐樹さんの経歴に、両親ともに俳優・女優であったことが影響していることは間違いありません。

父・近衛十四郎さんは時代劇のスターであり、母の水川八重子さんも数々の時代劇に出演してきた女優です。

目黒祐樹さんの兄、松方弘樹さんも非常に有名ですね。

2017年に惜しまれつつ亡くなってしまいましたが、役者としてはもちろん、芸能界屈指の釣り好きなタレントとしても知られ、各方面で活躍していました。

1981年に結婚した江夏夕子さんも女優、娘の近衛はなさんも女優や脚本家として活動しています。

2019年目黒祐樹に初孫誕生

2019年1月、目黒祐樹さんの娘、近衛はなさんが男の子を出産しています。

目黒祐樹さんにとっては初孫となる、嬉しいニュースとなりました。

テリー伊藤さんとの対談の中で、目黒祐樹さんは孫に少しでも会いたくて、娘夫婦の家の近くに引っ越したことを明かしています。

いわゆる「コワモテ」の俳優で知られる目黒祐樹さんですが、プライベートでは非常にやさしく家族思いな方だと想像できますね。

 

目黒祐樹は多数の時代劇に出演

両親が時代劇のスターであった目黒祐樹さんの、主な活躍の舞台は時代劇です。

この投稿をInstagramで見る

 

todo8o(@todo8o)がシェアした投稿 -


代表作として、1980年に公開されたハリウッドドラマ『将軍 SHOGUN』があります。

アメリカで非常に人気があった作品で、目黒祐樹さんはエミー賞最優秀助演男優賞にノミネートされました。

1971年に放送されたテレビ時代劇『弥次喜多隠密道中』も代表作に数えられます。

七代目尾上菊五郎(四世尾上菊之助)さんと共に、勧善懲悪のお伊勢参りをする旅物語です。

その他にも、『里見八犬伝』『鞍馬天狗』『水戸黄門』など、時代劇への出演はまだまだたくさんあります。

大河ドラマにも複数回出演しており、1973年放送の『国盗り物語』では前田利家を演じました。

目黒祐樹は『太陽の野郎ども』など現代劇にも多数出演

目黒祐樹さんは、現代劇でも数々の作品で活躍してきました。

デビュー作の映画で主演を演じた、『太陽の野郎ども』も現代劇で、役どころはプロのカメラマンです。

1974年に公開された映画『ルパン三世 念力珍作戦』では、ルパン三世の役で主演したこともあります。

この投稿をInstagramで見る

 

大阪の中日ファン(@nekolen_kuroneko)がシェアした投稿 -

土曜ワイド劇場など、いわゆる2時間ドラマなどでもよくお見かけしますね。

刑事などの真面目な人物が似合う名脇役といった印象をお持ちの方も、数多くいらっしゃいます。

目黒祐樹は英語が堪能、情報番組などでも活躍

目黒祐樹さんは、俳優としての活躍以外にも、魅力的な点をたくさん持っている方です。

若いころにアメリカ留学を経験していただけあって英語が非常に堪能、ネイティブレベルの発音で英語が話せるのはすごいことですね。

俳優以外にも情報番組の司会などで活躍していたこともあり、俳優とはまた違った魅力を見せてくれました。

テレビ東京系列「クイズところ変れば!?」では、司会から一転、レギュラー回答者としても出演しています。

旅番組にも出演し、飾らない姿を見せてくれることもありました。

2017年には妻・江夏夕子さんと共に「夫婦再旅」という番組に主演しています。

この旅番組でも確認できる通り、2人のおしどり夫婦ぶりは非常に有名です。

名俳優としてだけでなく、さまざまな魅力を持ち合わせる目黒祐樹さんは、芸能界内外から長年に渡り広く愛されています。

永遠に銀幕のスター目黒祐樹さん^ ^

インタビューがカッコいいですね♪

ルパン三世って世代を超えて愛されてますね^^

昭和の時代劇って渋いですよね♪

【送料無料】風小僧 DVD-BOX デジタルリマスター版/目黒祐樹[DVD]【返品種別A】

心に残る芝居を作り上げる俳優をもっとチェックしてみませんか?

こちらからご覧いただけます♪

 

目黒祐樹は72歳の今も現役で活躍する昭和の名優

昭和の名優として必ず名前が挙がる1人である目黒祐樹さんは、72歳になった今も元気に俳優・タレントとして活躍しています。

この投稿をInstagramで見る

 

北島兄弟(@kitajima_brothers_official)がシェアした投稿 -

2019年には映画『武蔵-むさし-』に出演されました。

ゴルフや水泳といった健康的な趣味を持っていることも知られていますので、これからも長く元気な姿を見せてもらいたいですね。

今回は、目黒祐樹が出演した時代劇と言えば?出身高校や事務所はどこ?家族や孫について!をテーマにまとめてみました。

おすすめの記事