瀬尾幸子の経歴(年齢)や年収!肉じゃがや小松菜レシピ人気の理由!

瀬尾幸子さんは初心者にも解りやすい家庭料理を紹介する料理本で、ベストセラーを連続して出しています。

様々な料理番組にも講師として出演しており、今後も美味しい家庭料理の仕方について研究し伝えていくのでは、と期待されています。

その瀬尾幸子さん、経歴や年齢が知りたいですね。

料理研究家としての瀬尾幸子さんの収はどれくらいなのかも気になります。

そして肉じゃがや小松菜を使ったレシピが人気ですが、その人気の理由は何故なんでしょうか?

今回は、瀬尾幸子さんの経歴や年齢、年収や、肉じゃがや小松菜などを使ったレシピの人気の理由などについてまとめました。

 

瀬尾幸子は料理研究家

瀬尾幸子さんのプロフィール

この投稿をInstagramで見る

 

天然生活(@tennenseikatsu)がシェアした投稿 -


名 前:瀬尾幸子(せお ゆきこ)

出 身:東京都出身

誕生日:不明

年 齢:不明

職 業:料理研究家

瀬尾幸子さんは料理研究家です。

料理研究家としてNHKの「きょうの料理」など様々な料理番組や雑誌などのメディアに出演。

また、料理本を執筆するといった活動をしています。

瀬尾幸子の経歴

瀬尾幸子さんの生年月日は不明ですが、東京都出身であることが判明しています。

幼少の頃より料理好きであり、大学卒業後に今でいうところのフードコーディネーターの職に就き、食品の撮影などに携わっています。

その中で「見せる」ことよりも「料理」することに興味が移り、それまでの経験や知識を活かして料理研究家へと転身しています。

料理研究家としてNHKの料理番組「きょうの料理」などのテレビ出演や、食品メーカーでの料理開発、料理本を出すなどの活動を行っています。

ベストセラー

◯ラクうまごはんのコツ(2014年発行)

◯みそ汁はおかずです(2017年発行)

それぞれ翌年の「料理レシピ本大賞」で大賞に選ばれています。

瀬尾幸子の年齢

瀬尾幸子さんは自身のプロフィールや経歴などに関してはあまり明かさない方針を取っている模様であり、詳しい内容については不明です。

ゆえに生年月日も明かしていない状態ですので、年齢も不明となっています。

ただ、2002年6月に「きょうの料理」の講師として創作料理のレシピを提供していることが確認できます。

参考:(https://www.kyounoryouri.jp/recipe/930_%E8%B1%9A%E8%82%89%E3%81%AE%E3%81%AD%E3%81%8E%E5%A1%A9%E7%84%BC%E3%81%8D.html)

大学卒業後にフードコーディネーターとして修行した後に、料理研究家として約19年前の「きょうの料理」に出演したという流れを考えれば、「40代後半~50代」ではないかと思われます。

 

瀬尾幸子の年収

ベストセラーの料理本を出したりテレビ出演などをしている瀬尾幸子さんですが、その年収はどれくらいなのでしょうか。

この投稿をInstagramで見る

 

kaori(@kaoreorita211)がシェアした投稿 -


その収入は次の4つに分類できると思われます。

年収についての資料

◯印税

◯料理教室

◯テレビ出演

◯食品メーカーでの料理開発

 

年収は推定1000万円以上?

印税に関してはベストセラー作家ということもあり、年収にして「数百万円」であることが推測されます。

ただ、それ以外に関しては全く手掛かりがない状態であり、不明と言えます。

一般的に、女性の料理研究家の年齢による平均年収は、以下のとおりとされています。

45~49歳…1130万円

50~54歳…1232万円

55~59歳…1220万円
参考:平均年収.jp(https://heikinnenshu.jp/cook/ryorikenkyuka.html)

料理研究家という職業は資格がある訳ではなく、それこそ誰でも料理研究家と名乗れるものでもあり、年収に関しては幅があると言われています。

とは言え、ベストセラー書籍を出したりテレビ出演している瀬尾幸子さんなら、やはり上位に位置することは間違いないと思われます。

そうなれば、瀬尾幸子さんは「1000万円」を超える年収の持ち主であると言えるでしょうね。

 

肉じゃがや小松菜の料理レシピの人気の理由

料理研究家として引っ張りだこの人気の瀬尾幸子さんですが、その人気の理由はどのようなものなのでしょうか。

この投稿をInstagramで見る

 

ゆか(@yucca2322)がシェアした投稿 -

各メディアでの瀬尾幸子さんの評価は、以下のように紹介されています。

瀬尾 幸子 さん

野菜をたっぷり取り入れた、バランスのよい家庭料理を提案している。
引用元:NHK(https://www.kyounoryouri.jp/teacher/detail/114)

瀬尾幸子の料理の教科書

作りやすく、誰が食べてもおいしい料理に定評がある。初心者や料理が苦手な人が間違いなくおいしく作れる方法をいつもずばりと指摘してくれる。
引用元:Amazon(https://www.amazon.co.jp/%E7%80%AC%E5%B0%BE%E5%B9%B8%E5%AD%90%E3%81%AE%E6%96%99%E7%90%86%E3%81%AE%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8-%E7%80%AC%E5%B0%BE-%E5%B9%B8%E5%AD%90/dp/4048959727)

家庭料理に関する専門家であり、初心者にもわかりやすい形で美味しく作れるような指導に定評がある、と言えるでしょう。

そして肉じゃがや小松菜は、瀬尾幸子さんにとってとても親しみのある得意なものなのかもしれませんね。

瀬尾幸子が語る自身の料理研究家として活動

瀬尾幸子さんは、料理研究家としての自身の仕事内容について以下のように語っています。

料理研究家・瀬尾幸子さん「みそ汁ほど万能なものはない」

普段のお仕事について教えてください。

料理研究家としてレシピを考案し、テレビや雑誌、書籍などで紹介するのが主な仕事です。誰でも手軽においしくできて、毎日食べ続けられるシンプルな料理を心がけています。たとえば、ビーフシチューなどは、おいしいけれど、つくるのにも、食べるのにも体力がいる。そして、毎日は食べられない。家では、「昨日何食べたっけ?」と思えるくらいのものがちょうどいいと考えます。家は体を休める場所だから、ごはんも体がほっとするような、休まるものがいいですね。

引用元:ジャパン味噌プレス(https://miso-press.jp/hito/expert/1000/)

記憶力のテストで昨晩食べたものを覚えているかという有名な質問がありますが、瀬尾幸子さんが言う覚えていないくらいの料理が良いというのは新鮮な観点と言えますね。

瀬尾幸子さんは健康的でごく自然な料理の調理方法やレシピを伝えており、それが広く受け入れられていると考えられます。

肉じゃがが人気レシピ

瀬尾幸子さんが紹介する料理で、有名なものは「肉じゃが」です。

私たち日本人にとって、馴染み深い料理ですね。

瀬尾幸子さんは自身の著作である「ラクうまごはんのコツ」で肉じゃがを表紙にしており、その力の入れようが窺えます。

ネット上でも瀬尾幸子さんの本を参考にして美味しい肉じゃがを作ったという声が上がってきています。

小松菜レシピもファン多し

また瀬尾幸子さんは、野菜である小松菜を使った料理を作ることも多いです。

ネット上でも瀬尾幸子の著作などを参考にして、小松菜を使った美味しい料理を作っている様子が確認できます。

少しだけ残ったひき肉はどーしよー(。-`ω´-)ンー

そんな時は瀬尾幸子さん流に保存しましょう^ ^

おうちごはんを充実させたい方におすすめ♪

暮しの手帖別冊 『素材がわかる料理帖 瀬尾幸子の簡単レシピ全114品』

オンライン飲み会のレパートリーを増やしたい方におすすめ(^▽^)/

おつまみ横丁(池田書店)すぐにおいしい酒の肴185【電子書籍】[ 瀬尾幸子 ]

今すぐ作りたくなるレシピを考案している料理研究家をもっとチェックしてみませんか?

こちらからご覧いただけます♪

 

瀬尾幸子の今後の活躍に注目

科学技術の発展は料理の世界にも及んでおり、その中で調理器具や中食を始めとする様々な変化が一般家庭にも訪れています。

この投稿をInstagramで見る

 

天然生活(@tennenseikatsu)がシェアした投稿 -

それはそれで便利なものですが、瀬尾幸子さんは手作りによる料理や食事を重視しており、その中で家庭を始めとする「人と人との和」を繋げられる方法を目指しています。

今後も、美味しい家庭料理を広く伝える瀬尾幸子さんの活躍に期待しましょう。

今回は、瀬尾幸子さんの経歴や年齢、年収や、肉じゃがや小松菜などを使ったレシピの人気の理由などについてまとめました。

おすすめの記事