池谷のぶえは若い頃より痩せた?出身高校や事務所はどこ?中村倫也との関係!

池谷のぶえさんといえば、テレビドラマでよく見かける女優さんですね。

どんな役でもするりと場に溶け込み、かつ存在感のある実力派女優です。

そんな池谷のぶえさんですが、若い頃より痩せたのではないかという話があります。

その辺りと、出身校や事務所、更に中村倫也さんとの関係も気になるところです。

そこで今回は、池谷のぶえさんは若い頃より痩せた?出身高校や事務所はどこ?中村倫也との関係!をテーマにまとめてみました。

 

池谷のぶえのプロフィール

池谷のぶえ(いけたに のぶえ)さんのプロフィール


誕生日:1971年5月22日
出身地:茨城県
所 属:株式会社ダックスープ

池谷のぶえさんは大学在学中に演劇サークル『昏々睡々』に所属しており、そのサークルメンバーと共に1994年に劇団「猫ニャー」(のちに「演劇弁当猫ニャー」)を旗揚げします。

2004年の「猫ニャー」解散公演まで、すべての公演に参加しました。

現在は舞台のみならず映画、テレビドラマ、CMなど、幅広く活躍しています。

池谷のぶえは若い頃より痩せた?

池谷のぶえさんといえば、人懐っこそうな表情とふくよかな体型が印象深いですが、以前より痩せたのでは?という話があります。

実際、自身のSNSに「一年前より10㎏痩せた」という投稿をしたことがありました。

特にダイエットをしたのか、役作りだったのか、理由はわかりませんでしたが、この事について「(この体型が)大切な商売道具だから変わったら困るわけだけど」「痩せたらお仕事なくなるんだろうな……」と複雑な心境を吐露しています。

確かに画像などを見てみると、首元がすっきりした写真が出てきます。

上記の投稿が2016年と少し昔のものなので、現在はどうなっているのでしょうか?

極端にリバウンドしたという情報はでてきませんでしたが、時期や体調による増減はあるようです。

痩せてスッキリしていても、ちょっとふっくらしていても、どちらも大変魅力的なので、過度に痩せたり太ったりしなければ問題ないようにも思いますが、ここでちょっと気になった事があります。

それは、池谷のぶえさんがどうやらお酒好きらしい、と言う事です。

SNSの最近の投稿にも、お酒を飲んでいるという内容のものが多々見受けられます。

役者という仕事柄、打ち上げなどで飲む機会は多そうですが、やはり本人が好きで飲んでいるといった印象を受けます。

お酒は美味しいですし、ストレス解消にもなりますが、ダイエットには大敵ですよね。

それ以上に飲み過ぎは体調を崩す原因になりますし、体に障らない範囲で楽しく飲んでいただきたいです。

 

池谷のぶえの出身校や所属事務所はどこ?

舞台やドラマで活躍する池谷のぶえさんですが、学歴などはどういったものを持っているのでしょうか。

また、現在の所属事務所にてついても調べてみました。

早速見てみましょう。

池谷のぶえの所属事務所はダックスープ

池谷のぶえさんの現在の所属事務所は、株式会社ダックスープです。

ダックスープは、主に舞台俳優として活動する役者が所属している事務所です。

ケラリーノ・サンドロヴィッチさんが主催する劇団「ナイロン100℃」の製作会社からマネジメント部門を独立させたのがダックスープになります。

尚、池谷のぶえさんが初めて外部出演したのがケラリーノ・サンドロヴィッチさんの舞台でした。

また、事務所ではないのですが、池谷のぶえさんは「劇団弁当猫ニャー」解散後、2012年に俳優の村木仁さん、市川しんぺーさんらと共にユニット「おにぎり」を、2013年には村尾希さんと演劇ユニット「酒のつまみ」を結成しています。

学歴については、1994年に東洋大学社会学部応用社会学科マスコミ学専攻(現 社会学部メディアコミュニケーション学科)卒業 ということが分かっています。

東洋大学在学時に、ブルー&スカイさん、小村裕次郎さんらと劇団「猫ニャー」を旗揚げしています。

「大学は、将来どんな生き方をするのかまだ決めていない若者たちが多く集まる場所。何も持っていない状態ですから、自分のことすらよく知らなくてうまくコントロールできない。そんなまだ何者でもない時期に出会える人たちだからこそ、人生を変える出会いもあるのだと思います。そういうのって、大人になればなるほどなくなりますよね。大学の4年間というのは、本当に貴重な時間でした。」

引用元:LINK UP TOYO
https://linkuptoyo.com/iketani_nobue

池谷のぶえさんは、自身の大学時代について、インタビューでこう語っています。

高校、大学時代は「安定した仕事に就きたい」と考え、大学卒業後は一度会社に就職もしていた池谷のぶえさん。

俳優になりたいとは考えなかったそうですが、就職後も演劇は続けていました。

その結果、様々な要因がかさなり、今や実力派女優となりました。

人生、何がどう転がるかわかりませんよね。

池谷のぶえと中村倫也の関係とは?

中村倫也さんといえば、ドラマや映画、CMなどに数多く出演する若手イケメン俳優です。

池谷のぶえさんと中村倫也さんが同じドラマに出ていたことはもちろんあるのですが、一番有名、かつインパクトが強かったのは「勇者ヨシヒコ」でしょう。

「勇者ヨシヒコ」はテレビ東京系で深夜に放送されていた連続テレビドラマです。

メインキャストに山田孝之さんや宅麻伸さん、ムロツヨシさんなど人気俳優を据えていたにも関わらず、大々的に「低予算」での制作であることをうったえ、非常にチープな作りと内容で人気を博した作品です。

このドラマのゲストとして、池谷のぶえさんと中村倫也さんは親子の役で出演しています。

中村倫也さんが主人公・ヨシヒコ一行の前に立ちはだかる山賊の青年役、池谷のぶえさんがその母親の役でした。

この母親が、息子を心配するあまり一緒についてきてしまったり、敵であるはずの主人公一行に「この子は本当は心の優しいいい子なんですよ」とアピールを始めてしまう破天荒お母さんなんです。

中村倫也さん演じる山賊の青年も、なんだかんだ言いながら親離れ出来ておらず、ちょっと笑ってしまうような親子のちぐはぐな会話を展開しました。

当時、ネット上では「中村倫也の母親役の、あのインパクト強い女優さん誰!?」と話題に上がっていたようです。

数々の名作できらりと光る名脇役の池谷のぶえさん^ ^

どの役も存在感がハンパないです♪

キャスティングが豪華だけど池谷のぶえさんがかすむことなくて凄い^ ^

第1話「パロール星人」

池谷のぶえさんを見て和む^^

第02話

第02話

上川隆也, 佐藤二朗, 浅利陽介, 森永悠希, 平山祐介, 池谷のぶえ, 里見浩太朗, (特別出演), 観月ありさ, 古谷一行, 吉行和子
Amazonの情報を掲載しています

どの作品でも存在感がある女優をもっとチェックしてみませんか?

こちらからご覧いただけます♪

 

池谷のぶえの今後の活躍に注目

数多くの舞台・ドラマなどで活躍を続ける池谷のぶえさん。

この投稿をInstagramで見る

 

映画の中のポップコーン(@cinema_share)がシェアした投稿 -


派手ではなくても、存在感のある確かな演技力で、見ている人に不思議な安心感を与えてくれます。

これからも、活躍の場を広げていっていただきたいですね。

今回は、池谷のぶえは若い頃より痩せた?出身高校や事務所はどこ?中村倫也との関係!をテーマにまとめてみました。

おすすめの記事