荻田泰永の経歴や年収!冒険研究所事務局はどこ?使用装備品も調査!

荻田泰永さん極地冒険家です。

これまで幾度も北極を冒険しています。

そして北極だけでなく、2018年には南極点にも徒歩で到達しています。

そんな荻田泰永さんの経歴や年収について知りたいですよね。

また冒険研究所事務局がどこにあるのかや、冒険時の装備品についても知りたいところです。

そこで今回は、荻田泰永さんについて荻田泰永の経歴や年収!冒険研究所事務局はどこ?使用装備品も調査!をテーマに詳しく調査してまとめました。

 

荻田泰永のプロフィールと経歴

荻田泰永さんのプロフィール

この投稿をInstagramで見る

 

POLEWARDS(@polewards_official)がシェアした投稿 -


誕生日:1977年9月1日

出身地:神奈川県

学 歴:神奈川県立愛川高等学校卒業 神奈川工科大学中退

職 業:冒険家

荻田 泰永(おぎた やすなが)さんは極地の冒険家です。

北極を専門としています。

冒険歴
・2000年 「北磁極を目指す冒険ウォーク2000」により、レゾリュートからの北磁極までの700km徒歩行
・2001年 カナダ北極圏レゾリュート滞在トレーニング
・2002年 レゾリュート~グリスフィヨルド(カナダ最北集落)までの500km単独徒歩行
・2003年 カナダ北極圏ビクトリア島徒歩行
・2003年 夏のビクトリア島ツンドラトレック
・2004年 グリーンランド犬ぞり縦断行、シオラパルク~アンマサリク2000km
・2006年 カナダ北極圏ケンブリッジベイ偵察行
・2007年 レゾリュート~ケンブリッジベイ1000km単独徒歩行(500km地点にて火傷により断念)
・2008年 夏のツンドラトレック
・2010年 レゾリュート~北磁極700km無補給単独徒歩行
・2011年 レゾリュート~ジョアヘブン (Gjoa Haven) ~ベイカーレイク (Baker Lake) 1600km徒歩行
・2012年 北極点無補給単独徒歩に挑戦(途中断念)
・2014年 北極点無補給単独徒歩に挑戦(途中断念)
・2016年 グリスフィヨルド~シオラパルク徒歩横断 世界初
・2018年 日本人として初となる南極点への徒歩による無補給・単独踏破に成功
受賞歴
・2011年度 ファウストA.G.アワード冒険家賞
・2017年度植村直己冒険賞

冒険研究所事務局はどこにある?

荻田泰永さんは北海道在住という情報もありますが、冒険研究所事務局は神奈川県内にあります。

詳細は次の通りです。

冒険研究所

所在地:神奈川県大和市福田5521−7 桜ヶ丘小澤ビル2階

TEL&FAX:046-269-2370

事務局直通:090-1555-4336(栗原)

メール:official@polar-ogita.com

アクセス:小田急江ノ島線「桜ヶ丘駅」東口ロータリー正面 青い看板「大川原歯科」さんの2階です
引用元:https://www.ogita-exp.com/

 

荻田泰永の使用装備品とは?

荻田泰永さんは冒険の内容に合わせて使用装備品を変えています。

この投稿をInstagramで見る

 

YOSUKE KASHIWAKURA(@yosuke_kashiwakura)がシェアした投稿 -

ここでは2017年11月から2018年1月にかけて行われた「南極点無補給単独徒歩到達」時の装備をご紹介しましょう。

なお、この冒険は成功し荻田泰永さんは「2017年度植村直己冒険賞」を受賞しています。

使用装備品としてのカメラはコレ!

初の南極冒険の相棒として選んだカメラは、市販の「パナソニック ルミックスDC-GH5」をそのまま使用しました。

撮影時以外はウェアの内側に入れ寒気から守ったそうです。

同製品は4K動画も撮影できるため、ビデオカメラを持ち込む必要がなくなったそうです。

使用装備品としての食料はコレ!

南極冒険では森永製菓と共同開発したチョコレートを持参しています。

これはカロリーなどを効率よく摂取することが目的で、抹茶味チョコレート、ホワイトチョコレート、ミルクチョコレートの3種類が用意されました。

1g当たり6.4kcalと市販のチョコレートの倍のカロリーを摂取することが可能です。

使用装備品としてのウェアはコレ!

ウェアは「POLEWARDS」ブランドで知られる株式会社ザンダーとの共同開発品です。

コットン地をベースにしたウェアで透湿性が高いのが特徴となっています。

落ち着いた風合いに仕上がったので荻田泰永さんも気に入っているそうです。

使用装備品としてのソリはコレ!

食料などを運搬するためのソリは北海道の植松電機が製作しました。

FRP製ですが繊維材料にケブラー繊維や、超高分子量ポリエチレンなどを使用しているので、軽量で丈夫に仕上がったそうです。

ソリ単体の重量は8kgです。

従来使用していた北欧製のソリよりも、サイズを上げながら1kgの軽量化に成功しました。

荻田泰永のスペシャルジャケットが買える!

2019年春に行った北極遠征「北極圏を目指す冒険ウォーク2019」で着用したスペシャルジャケットを数量限定で販売しています。

購入は公式サイトからのみでジャケットの詳細は次の通りです。

ジャケット
・サイズ:XS・S・M・L
・表地/コットン100%|毛皮/たぬき(ラクーン)
・本体価格:120,000円(税込:132,000円)

興味のある方は問い合わせてみてはいかがでしょうか。

 

冒険家の年収はどれくらい?

冒険家の平均年収は250~325万円程です。

この投稿をInstagramで見る

 

おおつぼ まさし(@ootsubomasashi)がシェアした投稿 -

冒険費用などはスポンサーに出してもらうことになりますが、それがイコール収入というわけではありません。

冒険家の収入源は冒険が終わったあとに発生します。

書籍の出版による印税やテレビ、講演会のギャラなどが主な収入となります。

また何か講習会を主催すればその収入も見込めます。

荻田泰永の年収は?

荻田泰永さんは世界的に有名な冒険家です。

年収は冒険家の平均年収を大きく上回るものと思われます。

スタッフを雇い事務局を運営しているので、千万単位の収入はあるのではないでしょうか。

ただし、荻田泰永さんは年収を公開しているわけではありません。

ですからあくまでも推測ということになります。

 

「北極圏を目指す冒険ウォーク2019」のInstagram

2019年に行われた「北極圏を目指す冒険ウォーク2019」の画像がInstagramにアップされています。

この投稿をInstagramで見る

 

北極圏を目指す冒険ウォーク2019(@arcticexpedition2019)がシェアした投稿 -

北極圏の幻想的で美しい画像をご覧ください。

この投稿をInstagramで見る

 

北極圏を目指す冒険ウォーク2019(@arcticexpedition2019)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

 

北極圏を目指す冒険ウォーク2019(@arcticexpedition2019)がシェアした投稿 -

オーロラがきれいですね!

なんとTEDにも出演していた荻田泰永さん!!

ノーベル賞受賞者やアメリカ合衆国元大統領も登壇したカンファレンスでプレゼンってカッコいいですね♪

北極冒険にまつわる現実的な問題について綴られています^ ^

北極に行きたい!と思ったらまずはおすすめ^ ^

北極男【電子書籍】[ 荻田泰永 ]

感動的な物事の見方をする専門家をもっとチェックしてみませんか?

こちらからご覧いただけます♪

 

荻田泰永が旅した極地はいまどうなっているのか

以上、冒険家の荻田泰永さんについて見てきました。

この投稿をInstagramで見る

 

北極圏を目指す冒険ウォーク2019(@arcticexpedition2019)がシェアした投稿 -

寒さが苦手な方にとっては極地というのはまるで想像がつきませんよね。

荻田泰永さんのような方がいなければ情報は得られないでしょう。

近年では地球温暖化の影響で極地の氷が溶けているという話を聞きます。

いま極地がどのような状況にあるのか、お話をお聞きしたいものですね。

今回は、荻田泰永さんについて荻田泰永の経歴や年収!冒険研究所事務局はどこ?使用装備品も調査!をテーマに詳しく調査してまとめました。

おすすめの記事